安産祈願

子どもは、神さまから“授かる”といい、神さまからの恵みと考えられてきました。 妊娠5ヶ月目の戌(いぬ)の日に神社にお参りし、安産を祈願し、帯祝いを行います。

帯祝いとは、大切な子を授かった身に感謝し、岩のように丈夫に育ちますように との意味の込められた「岩田帯」をしめる慣わしのことです。

犬は多産で安産であることから、これにあやかってこの日にお参りします。

戌の日を調べてみましょう!

安産のお守りと腹帯の頒布はこちら

授与品

  • 腹帯
  • 安産祈願お守り
  • 安産祈願お札
  • お札立て
  • 冊子(腹帯イロハ)

お申し込み

受付時間 午前10時〜午後4時半
申込方法 お電話にてご予約ください
ご祈願料 五千円を申し受けます

お問い合せ

  • 〒375−0024
  • 群馬県藤岡市藤岡1152番地
  • 電話・FAX: 0274−22−2597
  • Eメール: info@fuji-sengen.sakura.ne.jp